2018.03.15

サントラにドリフトせよ!OST『パシフィック・リム アップライジング』国内盤仕様は昭和怪獣映画のポスターリスペクト!!

4月11日(水)発売となる、オリジナル・サウンドトラック『パシフィック・リム アップライジング』の日本版ジャケット公開!!

WPCR-17896_cap

日本オリジナル本ポスターを元に制作されたサントラジャケットですが、帯まで含めると昭和の怪獣映画のポスターを髣髴とさせるレトロかつテンションあがるデザイン!今作では制作にまわったギレルモ・デル・トロ氏、スティーヴン・S・デナイト監督の日本怪獣映画リスペクトに対してのお返しに。CDは、このジャケットに加え、海外版、そして帯を裏返せば日本オリジナルティザーポスター版と、3種のジャケットを楽しめます。

17896_original-cover17896_cap_裏2

音楽は、ロアン・バルフェ。また、バルフェのスコアをフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプがリミックスしたトラック4,「ガツンと行け!さもなきゃ絶滅だ!GO BIG OR GO EXTINCT PATRICK STUMP 」で、前作同様、あのテーマ音楽がテンションをあげまくります!

【楽曲情報】
・オリジナル・サウンドトラックは、ロアン・バルフェ。下記3曲を含む全25曲収録。
・アンダーソン・パークによる「Come Down」
・DJシャドウ・フィーチャリング・ラン・ザ・ジュエルズによる「Nobody Speak」
・バルフェのスコアをフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプがリミックスした「Go Big Or Go Home」(1作目の大ヒットテーマ曲含む)

【仕様】
・日本盤オリジナルジャケット
・日本盤限定「昭和怪獣映画リスペクト帯」仕様

【商品概要】
タイトル:オリジナル・サウンドトラック『パシフィック・リム アップライジング』(音楽:ロアン・バルフェ)
発売日:2018年4月11日
価格:¥2,400(本体)+税
規格番号:WPCS.13767
配信販売日:4月6日予定

▼ワーナーミュージック・ジャパン公式ページ
https://wmg.jp/artist/pacific-rim-uprising/